2018年4月9日月曜日

入学式と始業式の季節

 志向館では入学式と始業式に校門前でパンフレットを配布しました。新しいクラスのメンバーについての話をしながら帰宅する生徒もいて、新しい学校新しいクラスと、学生にとってはまわりが大きく変化する時期なんだなと思ってみていました。
 塾では年度がわりしてもあまり変わらないので、生徒のはなしを聞いて大変そうだなと思うばかりです。みんなが新しい生活に早くなれて落ち着けるといいですね。

徳野

2018年3月24日土曜日

春のきざし

あの大雪の日も過去のものとなり、桜の開花の便りも聞かれる頃になってきました。受験を終えて進学先も決まり、新しい生活にうきうきしている人も多いことでしょう。また残念ながら合格をはたせず、再度志望校を目ざし頑張る人もいるでしょう。志向館でも悲喜こもごも、合格した生徒への祝福や残念だった生徒へのフォローなど先生方も対応におわれてきました。どちらも志望校目指して努力してきた結果ですから、積み重ねてきた努力に対して自分を認めてあげましょう。先生方はその過程をしっかり見てきています。結果だけを見ているわけではありません。これから長い人生のほんの数年間が過ぎただけです。合格が人生の最終目的ではありません。新たなを立て、それにかって努力することが最も大切なことだと思います。また新たな気持ちで4月を向かえてください                山根正明

2018年2月6日火曜日

雪の量が多い

 ここ最近の雪が多いですね。写真は志向館の駐車場ですが、雪だらけです。この場所の雪をどけて少しでも自動車が止められるよう努力しようと思っているところです。
  学校も休校になっているところも多いようですが、 このような状況の中、ちゃんと志向館まで来ている人もいます。家が遠い人は難しいとは思いますが、無理のない程度に来てください。志向館は休まず開いています。

徳野

ウイルス フリー。 www.avg.com

2018年1月18日木曜日

久しぶりの大雪

みなさんこんにちは!英語科の山城です。
あ!!新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ところで、先週からの雪はすごかったですよね。。




ちなみに左の画像は大雪初日の志向館寺町校駐車場。。
車が埋まってる。。




1日目の夜。。原先生の車が山環で融雪装置の水溜りにはまり水没。。
2日目の朝。。凍ってる。。w



3日目~4日目
少し溶けたけど三木先生のキャンピングカーが(涙)
この時点で金沢の積雪60cmほど。。






そして本日、本気の除雪。
職員総出で開始。もちろん館長の三木先生も、代表の宮前先生もみんな。
1時間雪を掻きまくりスコップを壊しまくり。。



ちょっと感動!!綺麗になるものですね!!
ただ腰が。。限界です。。
さあ!!まもなく二次対策!!雪解けも近い!進研模試も近い!頑張りましょう!!
英語科 山城祐一郎

2017年12月16日土曜日

ゆきのいろ

ついこの前二学期の授業が始まったと思ったら、いつの間にか〈今年の漢字〉が発表されるような時期がやってきてしまいました。
(今年の漢字は「北」だそうですね。といっても、今年の漢字が発表されたところで・・・と思ってしまったりしなかったり)
12月も気づけば中旬となって、朝起きてみたら外が真っ白!なんてことも増えてきましたね。
ああ、早く暖かい季節にならないかなあ・・・。


さて、志向館では12月23日から冬期特別講習が始まります。

ほとんどの受験生は、別にセンター試験が終わったからって、受験は終わりません。
ただ、3月までむやみに緊張し続けていては、嫌にもなってしま いますよね。

ですので、この時期になったら、短期目標を立て、その達成のために努力を積み重ねるのがよいでしょう。

自分の苦手分野は○○だから、
今週はココを徹底的に潰す!+単語帳を今まで定着率の低かったものをメインに2周!

などなど。

人間は、正体不明の敵が一番怖くて不安になってしまう生き物です。ですので、焦る気持ちもわかりますが、漠然とあれもこれもと手を付けて中途半端にするよりも、苦手分野を一点突破!


1,2年生であれば、今まで部活にテストに学校行事にと怒涛のような2学期を送ってこられたかと思います。

「今年の汚れ、今年のうちに!」

なんて言うと大掃除みたいですが、自分の苦手と向き合うのに持って来いなのが冬休みという期間でもあります。
あんまり汚れを溜めすぎると、どこが汚れているのかもわからなくなって、

冷蔵庫の中がナ〇シカ(一面、謎の菌類)の世界に。。。!
センター試験の古文、漢文0点。。。!

なんてことにもなりかねませんからね!(実体験)


志向館では12月23日から冬期特別講習が始まります。
冬期講習を上手に活用して、どんどん突っ走っていってくださいね!


受験生にとっては絶対に負けられない冬がやってきます。

受験勉強で得た知識や受験テクニ ックなんて、 ぶっちゃけ人生にはほとんど役に立たないかもしれません。
でも、結果はどうあれ、ここで自分の夢のために全力で努力できたという経験だけは少なくとも、人生の宝物になると信じています。


センター試験まで、1か月を切りました。春はもう、すぐそこまで来ています。
3月、あなたが最高の笑顔であなたの夢の先へと旅立っていけますように。



志向館 国語科 原 琢磨


2017年12月12日火曜日

成績は突然上がる

3年生の皆さん、いよいよセンター試験まであと
1か月です。

今は本当に寝る間を惜しむ勢いで勉強しているのではないでしょうか。

なかなか成績が伸び悩んでいる子もいるかと思います。

そんな皆さんに、改めてお伝えしたいことは、「成績は突然上昇する」ということです。

成績の上昇は、一次関数ではありません。指数関数です。

これは、皆さんにただやる気を与えるためのセリフではなくて、実際に起こりうることです。

なぜなら、どの科目にせよ頭の中で総合的に整理されると、理解力が大幅に上昇するのです。

このことを「ブレイクスルー」などといったりしますね。

実は、勉強以外でもちょっとしたことで皆さんはこの「ブレイクスルー」を経験しています。

それは、「コツをつかんだ」ってやつです。スポーツにせよ、音楽にせよ、ある瞬間を境に、やり方が分かるときがあります。それがまさに「ブレイクスルー」なんです。

したがって、あと1か月必ず、今まで以上の努力を重ねることです。

そうすれば、どの科目でも「コツをつかむ」瞬間が訪れる可能性があります。そうなれば一気に成績は上がります。

皆さんの頑張りを心より応援しております。以上、英語を教えている三木陽平でした。


2017年11月14日火曜日

こんにちは、志向館の山根です。センター試験まであと2ヶ月足らずとなり、受験生の授業における真剣さや集中度も日々増しています。こちらもそれに負けることなく集中しながらミスのないよう心がけています。また自習室に通う生徒も増え空席も少なくなってきました。
先日(11日)法政大学、関西学院大学、立命館大学、関西大学の4大学の入試説明会が志向館で開催され、各大学の入試担当者による細かく丁寧な説明と志向館の講師による各大学の英語の傾向と対策の授業が行われました。多くの受験生や保護者様の参加があり、皆さんいろいろなためになる情報を得たようでした。
これから寒くなりインフルエンザなど体調に気をつけなければなりません。体調を崩すと勉強時間が減り、それを取り戻そうとあせってまた体調を崩すという悪循環におちいります。予防接種やマスクをするなどしっかり予防を行ってください。志向館では予備校生と講師全員がインフルエンザの予防接種を義務として実施しています。皆さんも体調管理をしっかり行いましょう。

山根正明